楽天証券

楽天証券

楽天証券の「らくオプ」で初心者が稼ぐ方法【賢い利用方法3選】

楽天証券におけるバイナリーオプションは「らくオプ」と呼ばれ、楽天証券でFX口座を開設すると、取引開始の手続きができる。 らくオプでは1枚あたり1000円未満で、権利行使価格よりもレートが下か上かを予測する。予測が当たると、1枚...
楽天証券

SBI・Vシリーズと投資対象の米国ETFを徹底比較!どちらを購入すべきか?

SBI・Vシリーズは米国ETFへ投資し、この米国ETFとパフォーマンスも連動する投資信託である。 日本の証券会社ではSBI・Vシリーズだけでなく、投資先になる米国ETF(VOO、VTI、VYM)も直接購入できる。 ...
楽天証券

楽天証券で買える!SBI・Vシリーズ代わりのおすすめ投資信託を紹介します

SBI・Vシリーズには 1.SBI・V・S&P500インデックス・ファンド(愛称:SBI・V・S&P500。旧:SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド) 2.SBI・V・全米株式インデ...
楽天証券

S&P500に連動し、分配金がもらえる日本の投資信託「米国株式 S&P500インデックスファンド」はお得なのか?

S&P500に連動する日本の投資信託で分配金の実績があるのは2021年2月現在、「米国株式 S&P500 インデックスファンド(農林中金全共連アセットマネジメント)」のみである。「米国株式 S&P500 イン...
楽天証券

S&P500に連動する投資信託を安いコストでお得に買う方法【楽天証券】

S&P500に連動する日本の投資信託を信託報酬の低い順にまとめて紹介すると下記のようになる。 信託報酬 ・購入時手数料(税込) 純資産 分配金 つみたてNISA 運用会社(参照元) SB...
楽天証券

ひふみプラスは楽天証券で購入・保有すべき理由

「ひふみプラス」は証券会社で販売されている投資信託で、約5割を日本の中小型株もしくは超小型株に投資している(ひふみのあゆみ 2020年11月度月次ご報告書より)。レオス・キャピタルワークスが設定・運用・販売を行う「ひふみ投信」と構成...
楽天証券

楽天バンガードファンドとeMAXIS Slim米国株式のどちらを、どの証券会社で買うべきか?

「楽天バンガードファンド(楽天 全米株式インデックス ファンド)」は「バンガード トータル ストック マーケットETF(VTI)」へ投資する投資信託である。VTIは大型株だけでなく、中型株、小型株を含めて広く米国株式市場へ投資し、米...
タイトルとURLをコピーしました