楽天SPUで還元率を高めるおすすめの「攻略法」を紹介します

楽天SPUで還元率を高める「おすすめ」サービスを中心に紹介します楽天スーパーポイント

 

楽天のSPU(スーパーポイントアッププログラム)とは、楽天のサービス加入や利用を条件に、

1.楽天市場
2.楽天ブックス
3.楽天kobo
4.楽天ふるさと納税
5.Rakuten Fashion
6.楽天海外販売

などにおける還元率が最大15%にまで増やせるプログラムである(2021年6月現在。【SPU】ポイントアップの対象となるサービスについてより)。

楽天だけでなく、街のビックカメラでもSPUによる還元を受けれる。ビックカメラの店舗では楽天ポイントカードの提示で最大18.5倍になる街のビックカメラ、ポイント最大18.5倍より)。

 

SPUによる還元率アップがなくとも、銀行や証券、クレジットカード、電気、携帯、インターネットなどを楽天に変えれば、現在よりもコストを抑えられ、かつ生活が便利になる。楽天が提供しているサービスはいずれもコスパを高めてくれるものばかりである。

毎月かかるコストを抑え、消費の還元率を高め、貯まった楽天ポイントを賢く利用すれば以前よりも生活を豊かにできるはずだ。SPUは楽天経済圏のメリットを享受する中心的なシステムとも言える。

 

この記事では

▶ SPUの還元率を高める楽天サービス

について、おすすめのサービスとともに紹介し

▶ SPUから見る楽天ポイントの価値を高める賢い使い方
▶ SPUと組み合わせて還元率を増やせる「キャンペーン」

まで詳しく述べていきたいと思う。

 

SPUの還元率を高めるサービス

SPUの還元率を高めるサービス
event.rakuten.co.jp

 

楽天では通常の還元率1%に加えて、楽天のサービス加入や利用で+14%の還元を受けれる(2021年6月現在)。1%還元からSPUにより+14%の還元を受けれるため、最大で15%還元(15倍)となる。

 

SPUの対象となっている楽天のサービスや還元率、達成条件、ポイント付与対象の決済をまとめると下記のようになる。

還元率達成条件ポイント付与対象の決済
楽天モバイル+1%Rakuten UN-LIMITの契約。格安SIMプランでは通話SIMの契約。データSIMは特典対象外。決済方法の指定なし
楽天モバイルキャリア決済+0.5%月に2000円以上を楽天モバイルキャリア決済で支払。決済方法の指定なし
楽天ひかり+1%楽天ひかりの契約。決済方法の指定なし
楽天カード+2%楽天カード決済。楽天カード決済分のみ還元対象
楽天プレミアムカード+2%楽天プレミアムカード決済。楽天カード決済分のみ還元対象
楽天銀行+楽天カード+1%楽天カードの引落し口座を楽天銀行にする。楽天カード決済分のみ還元対象
楽天の保険
+楽天カード
+1%「楽天の保険」の保険料支払方法を楽天カードにする。楽天カード決済分のみ還元対象
楽天証券+1%楽天証券口座開設および月1回500円以上の楽天ポイント投資。決済方法の指定なし
楽天トラベル+1%楽天トラベルの対象サービスを対象期間に月1回5000円以上利用。決済方法の指定なし
楽天市場アプリ+0.5%楽天市場アプリを利用した消費。決済方法の指定なし
楽天ブックス+0.5%月1回1注文1000円以上の書籍を購入する。決済方法の指定なし
楽天Kobo+0.5%月1回1注文1000円以上の電子書籍を購入する。決済方法の指定なし
楽天Pasha+0.5%トクダネ対象商品の購入とレシート申請で合計100ポイント以上獲得する。決済方法の指定なし
Rakuten Fashionアプリ+0.5%Rakuten FashionアプリでRakuten Fashion商品を月1回以上買い物。決済方法の指定なし
楽天ビューティ+1%1回3000円以上の利用(クーポンを適用した場合は割引後の価格)。決済方法の指定なし
合計+15%

2021年6月現在(SPU(スーパーポイントアッププログラム)より

 

これらの中でも

1.楽天モバイル
2.楽天カード(楽天プレミアムカード)
3.楽天銀行
4.楽天でんき(2021年6月からSPUの対象外へ)
5.楽天証券
6.楽天kobo

SPUによる還元率アップを考慮しなくとも多くの人におすすめできる。他社よりも料金面を中心に、コスパを高められる点でおすすめだ。

 

SPUの中で特に大きいのは楽天カード関連のSPUだろう。SPUを考慮しなくとも、楽天カード、楽天銀行は利用して損はない。

楽天モバイル、楽天でんきについてはSPUによる還元アップだけでなく、SPUにより増えた期間限定ポイントの消費先として検討すべきだ。

楽天KoboはSPUによる還元やクーポンにより、Amazon Kindleよりもオトクになっている。

楽天トラベルは出張含む国内旅行では利用必須のサービスである。

楽天モバイルキャリア決済、楽天の保険、楽天Pasha、Rakuten Fashionアプリ、楽天ビューティはSPUにおける還元率を増やすために利用する必要はない。逆に言うと、これら5つ以外はほとんどの人におすすめのサービスと言える。

下記でそれぞれ詳しく紹介する。

 

SPUだけでなく、期間限定ポイントの消費先としての「楽天モバイル」 合計+2%還元

SPUだけでなく、期間限定ポイントの消費先としての楽天モバイル
楽天モバイル関連のSPU(event.rakuten.co.jpより)。

 

楽天モバイルではRakuten UN-LIMITの契約でSPUによる還元が1%増える。

楽天モバイルの利用価値が高いのはSPUによる還元だけではない。他社SIMに比べても、料金面で優位性があるからだ。

楽天モバイルは

1.月額の基本料金は0円から最大でも3278円(税込)
2.楽天回線エリア内なら「高速データ通信が使い放題」で3278円(税込)
3.Rakuten Linkアプリ利用で「国内通話かけ放題」

といった特徴がある。使い方によっては同じ条件でも他社より料金を抑えられる。さらにくわしく知りたい人は下記記事を参考に。

楽天モバイルの料金やサービスを他社と比較して、最安値になる条件とともに紹介します
楽天モバイルでは ・スーパーホーダイ、組み合わせプラン(格安SIMプラン) ・Rakuten UN-LIMIT のプランが提供されている。しかし、スーパーホーダイ、組み合わせプランといった格安SIMプランの「新規申込」...

 

また、楽天モバイルは期間限定ポイントで携帯料金、電気料金の支払ができる点でも利用価値が高い。期間限定ポイントは固定費で消費するのがもっとも賢い使い方になるからだ。

楽天期間限定ポイントの価値が高まる使い道を順に紹介します
楽天の期間限定ポイントは日本で生活していれば必ず必要になる 1.携帯電話 2.電気 3.ガス といった「固定費」での支払、 楽天カード決済による特別な還元が無い 4.楽天Pay 5.楽天ポイントカード ...

SPUによって貯まる期間限定ポイントで固定費が支払われるなら、減るはずだった現金も残せる。携帯代を支払っている感覚が無くなり、その分生活も豊かになるだろう。

 

楽天モバイルキャリア決済はGooglePlayストアの支払で利用できる。GooglePlayストアで月2000円以上消費し、かつ支払方法として楽天モバイルキャリア決済の設定をしていればSPUによる還元が0.5%増える。GooglePlayストアでゲームなどの課金をしている人、映画のレンタル、電子書籍を購入してる人向けのSPUになるだろう。

ちなみに、iOS版のApp Storeでは楽天モバイルキャリア決済を利用できないため、iPhoneユーザーは使えない。

 

「楽天カード」関連のSPU 合計+6%還元

楽天カード関連のSPU
楽天カード関連のSPU。合計で+6%還元(event.rakuten.co.jpより)。

 

楽天カードを楽天で利用する場合、SPUにより楽天カード(楽天ゴールドカード含む)で2%楽天プレミアムカードだとさらに2%多い4%の還元を受けられる。

 

また、楽天カードの引き落としを楽天銀行にすればさらに1%が加算される。楽天銀行に口座を持っている人は支払口座が楽天銀行になっているか確認しよう。

楽天カードの請求額支払い銀行口座
楽天カードの請求額支払い銀行口座画面。ここが楽天銀行になっているだけでさらに1%の還元が増える。

 

楽天銀行は貯金額によって貯まるポイントが増えたり、無料引出回数、無料振込回数が増える。楽天カードを利用しているにもかかわらず、楽天銀行の口座を持っていない人は口座開設をすべきだ。

楽天銀行のおすすめの使い方をメリット、デメリットも含めて紹介します
楽天銀行は住信SBIネット銀行やセブン銀行などと同様に、最低限の店舗しか持たないネット銀行へと分類される。楽天銀行も他のネット銀行と同様に、ATMや振込などの手数料が無料もしくは安いといった特徴がある。 楽天銀行では他のネット...

楽天銀行の口座を開設すると、審査無しで作れるデビットカード付きキャッシュカードの作成もできる。こちらのデビットカードは還元率が1%とクレジットカード並みに高くなっている。クレジットカードの審査が通らない人はこちらのデビットカードを決済に利用すれば良いだろう。

 

また、「楽天の保険」の保険料を楽天カードで支払うと、翌月楽天における買い物の還元が1%増える。保険サービスは税金控除もできるため、所得によっては加入の検討をしても良いだろう。

楽天の保険には楽天カード超かんたん保険で月200円から加入できるものも用意されている。もちろん、こちらの保険でもSPUによる1%還元率アップを受けれる。月200円なら、SPUの還元率アップのために契約しても良いだろう。

 

ちなみに、楽天カードは楽天「以外」の消費でも還元率を2%まで増やせる。

「街での楽天カードの利用分がポイント2倍キャンペーン」の対象となる決済からもらえる楽天ポイントまでを紹介します。
楽天カードは通常、利用金額の1%が楽天ポイントとして還元されている。しかし、楽天カード保有者に向け楽天市場、楽天ブックス、楽天koboでの利用、エントリーを条件に1%還元をプラスして受けれる(合計2%還元)キャンペーンをほぼ毎月行っ...

他社クレジットカードと比べても高い還元率になっている。

 

楽天モバイルとセットでお得な「楽天ひかり」 +1%還元

楽天ひかりの月額料金と新規契約、乗り換えでかかる初期費用
hikari.rakuten.co.jp

 

自宅の固定回線も多くの人には必須の支出になっているだろう。楽天ひかりへ加入すると、SPUによる還元として1%が加算される。ただし、楽天モバイルとは異なり、2021年6月現在、楽天ひかりの利用料金は楽天ポイント(期間限定ポイント含む)での支払いができない。

 

ちなみに、楽天ひかりは楽天モバイルとのセットで月額料金が1年間無料になっている(2021年6月現在)。楽天モバイルとセットで契約するメリットが大きい光回線だ。

楽天ひかりへの乗り換えで料金が安くなる条件を紹介します
楽天ひかりは光コラボによる光回線サービスである。光コラボならフレッツ光から楽天ひかり、楽天ひかりと他の光コラボ間の乗り換え時、工事が原則不要となっている。光コラボによる乗り換え手続きについては下記記事を参考に。 光コラ...

 

投資信託の購入に必須の「楽天証券」 +1%還元

楽天証券による還元率アップの条件として口座開設にくわえて、1回500ポイント以上のポイント投資が必要になる。1回に500ポイント以上を使って投資信託の購入をすると、SPUによりその月の楽天における還元が1%増える。

楽天証券のSPUによる還元率と達成条件
楽天証券のSPUによる還元率と達成条件(event.rakuten.co.jpより)。

 

SPUによる+1%還元は楽天ポイントが500ポイント得られれば容易に達成できる。ただし、楽天証券でポイント投資ができるのは「通常ポイント」のみである。

 

SPUによるポイント還元率アップの対象でなくとも、投資信託の購入を検討している人は楽天証券に口座を開設すべきである。楽天証券ではクレジットカードによる投資信託の購入ができる。購入で還元を受けれる上、楽天証券で投資信託を保有すると10万円分ごとに4ポイントの還元を受けれる。楽天証券を利用すれば、投資信託の購入、保有で手数料がかかるどころか、何年間もプラスにできるのだ。

楽天証券の賢い使い方については下記記事も参考に。

投資信託を購入するなら楽天証券を使うべき理由
投資信託を楽天証券で買うべき理由は 1.楽天の買い物における還元が1%増える という理由の他に 2.楽天カードによる投資信託の購入で1%還元を受けれる 3.投資信託の残高10万円ごとに毎月4ポイント(年利0.04...

 

出張含む国内旅行では利用必須の「楽天トラベル」 +1%還元

楽天トラベルでは対象サービスで税込5000円以上の予約をすると、ネット予約した月の楽天における消費で+1%還元が増える。楽天トラベルのSPUでポイント付与を受けるには「予約した月の2ヶ月後末日まで」に、予約したホテル、航空券、高速バスの利用を終了してなければならない。例えば、8月15日に予約したなら、10月30日までの宿泊(チェックアウト)が必須になる。

 

SPUを考慮しなくとも、国内旅行なら楽天トラベルを利用する価値は十分にある。特に、楽天スーパーDEALはすべての出張者(ビジネス旅行者)が利用すべきだ。楽天スーパーDEALはホテル料金の30%から40%を還元として受けれるホテル宿泊プランである。ホテル代を会社に出してもらい(経費で落とし)、ホテル代の30%から40%は個人でこっそり還元を受け取れるシステムなのだ。

楽天トラベルの賢い使い方については下記記事を参考に。

楽天トラベルからの還元を増やすおすすめの使い方を紹介します
楽天トラベルでは国内の宿泊施設やツアー、レンタカー、航空券、高速バスの予約、海外旅行では航空券、ホテルの予約ができる。 楽天トラベルは常時配られているクーポンや還元が充実しているため、表面上の価格よりもお得になっている。また、...

 

ポイントサイトよりも還元率が低い「楽天市場アプリ」からの購入 +0.5%還元

楽天のSPUでは楽天市場アプリから購入するだけで0.5%還元がアップする。楽天市場アプリによって得られる還元は期間限定の楽天ポイントである。期間限定ポイントは利用方法が制限されるため、通常の使い方では、現金よりも価値は低くなる。

 

これに対し、還元率の高いポイントサイトを経由すれば1%の還元を受けれる。

楽天ポイントサイト経由で+1%還元

 

ポイントサイトによって得られるポイントは現金にもできる還元率の高いポイントサイトを経由すればアプリの2倍還元を受けれる上に、期間限定ポイントより汎用性のあるポイントを貯められるのだ。

 

もちろん、ポイントサイトを経由しても、SPUやキャンペーンによるポイント還元率は減らない。楽天ではポイントサイトを経由して決済しなければ1%分の還元を失うとも言えるだろう。楽天で消費する人は還元率の高いポイントサイトへも必ず登録しておくべきだ。

>>> 還元率の高いポイントサイト【無料登録で400ポイント(400円)がもらえるリンク】

 

「楽天ブックス」と電子書籍ではAmazon Kindleよりも優れた「楽天kobo」 合計+1%還元

楽天ブックスでは月1回でも1000円以上の買い物をすると0.5%還元アップを受けれる。

楽天koboも楽天ブックスとは別に、月1回でも1000円以上の買い物をすると0.5%還元アップを受けれる。

紙と電子書籍それぞれで0.5%ずつ合計で1%還元を追加で得られる。

 

楽天ブックスや楽天koboはSPUによる還元を受けれなくとも利用価値が高い。なぜなら、割引クーポンにより、常にAmazonよりもお得になっているからだ。現在、電子書籍の購読でAmazon Kindleを使っている人も、楽天koboへの乗り換えがおすすめである。

楽天koboで安く電子書籍の購入をしたい人は下記記事を参考に。

【クーポン】楽天koboにおいて、安く、還元率を高めて電子書籍を購入する方法【キャンペーン】
楽天Koboは楽天の電子書籍販売サイト(ストア)である。楽天ブックスは書籍(紙)の販売サイトであり、楽天ダウンロードはソフトウェアやゲームの販売をしている。 楽天koboではAmazonなど他のサイトよりも安く、かつ高...

 

SPUのために利用必須ではない「楽天Pasha」「Rakuten Fashion」「楽天ビューティ」 合計+3%還元

SPUのために利用必須ではない「楽天Pasha」「Rakuten Fashion」「楽天ビューティ」
event.rakuten.co.jp

 

SPUによる還元率が増やせるとはいえ、楽天Pasha、Rakuten Fashion、楽天ビューティは利用必須ではない。いずれも必須の労力や支出とは言えないからだ。SPU目的で還元率を上げようとするより、個人の趣味に合わせて必要な人だけが利用すれば良いかと思う。

 

楽天PashaによるSPUではトクダネ対象商品を購入し、商品のレシート申請で100ポイント以上獲得すると還元率を0.5%増やせる。コンビニやスーパーなどの商品なので利用しやすい。欲しい商品がトクダネの対象商品だったり、無駄遣いしない範囲なら利用してもよいだろう。ただ、SPUの還元率は0.5%までしか上がらない。

 

Rakuten FashionではRakuten FashionアプリでRakuten Fashion商品を月1回以上買い物すると、SPUによる還元が1%増える。Rakuten Fashionでは nano・universe、UNITED ARROWS、BEAMS、URBAN RESEARCHなどの人気セレクトショップ、SNIDELやGLOBAL WORKなど、人気ブランドの扱いもある。

こちらも無理に利用する必要はないだろう。ただ、好きなブランドを店舗で買う前にチェックするのには使える。店舗とRakuten Fashionの価格を比べ、安い方で購入すれば良いだろう。

 

楽天ビューティでは月1回、1回3000円以上の美容室・マッサージをネット予約し、利用することで、予約した月にSPUによる還元が1%増える。ただし、クーポンを適用する場合はクーポン割引後の価格が3000円以上でなければならない。また、予約した日から30日後までに施術しなければ、楽天ビューティー分のSPU還元を受けられない。

こちらもSPU目的で無理に利用する必要はなく、楽天ビューティーで受けたいサービスがあるかどうかで決めた方が良いだろう。

 

SPUから見る楽天ポイントの価値を高める賢い使い方

SPUから見る楽天ポイントの価値を高める賢い使い方

 

SPUで楽天ポイントの還元量を増やすと同時に、楽天ポイントの価値を高める「使い方」は知っておいた方が良い。

たとえば、楽天ポイントで決済すると、楽天カードの利用(決済)が条件となっている還元が受けられなくなる。したがって、楽天ポイントはこれら決済以外での使用を優先するのが賢い使い方となる。

 

楽天カード「以外」で決済すると得られなくなるSPU

SPUのうち、楽天カードの決済が条件となって増える還元は最大6%である。

楽天カードによる決済が条件のSPU
上記SPUは「楽天カードの利用」が条件となっている。SPUの対象となる

 

1.楽天市場
2.楽天ブックス
3.楽天kobo
4.楽天ふるさと納税
5.Rakuten Fashion
6.楽天海外販売

で「楽天カード以外のクレジットカード」「振込」「楽天ポイント」などによる決済を行うと、この分の還元を得られない。

楽天カード関連の還元を得たいなら、決済方法は楽天カードでなければならないのだ。

 

楽天ポイントの賢い使い方

楽天ポイントには「通常ポイント」と「期間限定ポイント」がある。SPUで得られる楽天ポイントはすべて「期間限定ポイント」である。いずれのポイントも、上記決済で楽天カード分の還元が得られなくなる。したがって、これら以外で消費した方が良い。

 

楽天「通常」ポイントの賢い使い方

楽天の通常ポイントは1ポイント1円以上の価値にできる。通常ポイント1ポイントを1円以上の価値にできるのは下記の使い方である。

・ANAマイルへ交換
・楽天カード請求分を楽天ポイントで支払

ANAマイルを利用する機会の少ない人は楽天カードの支払に利用するのが無難である。詳しくは下記記事を参考に。

楽天ポイントの価値をもっとも高める賢い使い道を紹介します
楽天ポイント(正式名称:楽天スーパーポイント)は使い方によってその価値が変わる。 本来、楽天ポイントは楽天市場などの買い物で使うためのポイントだった。しかし、今では、楽天市場における買い物で楽天ポイントを消費するのは損な使い方...

 

楽天「期間限定」ポイントの賢い使い方

期間限定ポイントは通常ポイントよりも利用先が限定されている。期間限定ポイントの価値をもっとも高めるのは現金と同等の価値(1ポイント=1円)として利用できる固定費の支払である。

電気代の支払(楽天でんき)
ガス代の支払(楽天ガス)
携帯代金の支払(楽天モバイル)

電気やガス、携帯といった固定費の支払をした上でも余ったら、楽天カード決済による還元率アップのない楽天ポイントカード、楽天Pay楽天西友ネットスーパー楽天トラベルRakuten TVの消費で利用するのが賢いだろう。

期間限定ポイントの使い道についてまとめて知りたい人は下記記事を参考に。

楽天の期間限定ポイントのおすすめ使い道をまとめて紹介します
楽天の期間限定ポイントの使い道は楽天市場(楽天ブックス、楽天kobo、楽天ふるさと納税、Rakuten Fashion含む)と楽天市場「以外」に大きく分けられる。 期間限定ポイントの使い道について、楽天市場と楽天市場以外に分け...

 

SPUと組み合わせて還元率を増やせる「キャンペーン」

SPUとの組み合わせて還元率を増やせる「キャンペーン」

 

SPUにより楽天での消費は最大15%還元まで増やせる(2021年6月現在)。また、SPUにくわえ、定期的に開催されているキャンペーンを組み合わせれば、楽天における還元を数十%以上にまで増やせる。

 

楽天で行われているキャンペーンには

1.楽天会員(楽天IDを持っている人)なら誰でも参加できるキャンペーン
2.楽天カード保有者向けキャンペーン
3.ダイヤモンド会員、プラチナ会員、ゴールド会員向けキャンペーン

などがある。

 

楽天会員(楽天IDを持っている人)なら誰でも参加できるキャンペーン

①ショップ買いまわり

ショップ買いまわりとは1ショップ1000円(税込価格)以上購入すると、2ショップ目からポイント還元率が1%ずつ増えていくキャンペーンである。最大で9%還元がプラスされる。

ショップ買いまわりは「お買い物マラソン」「楽天スーパーSALE」の開催時に行われている。

【楽天市場】お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大10倍!
【楽天市場】楽天スーパーSALE
楽天市場最大級のイベント「楽天スーパーSALE」半額以下も満載!

毎月、お買い物マラソンと楽天スーパーSALEのいずれかは開催される。お買い物マラソンもしくは楽天スーパーSALE開催中なら、上記ページからエントリーできる。エントリーしないと還元を得られないため、先にエントリーする癖をつけておこう。こちらのキャンペーン開催中に、まとめて商品を購入する癖をつけておくべきだ。

 

②超ポイントバック祭

エントリーと税込価格5000円以上の消費もしくは寄付から超ポイントバック祭による還元を受けれる。1回の注文でも金額が高ければ還元率が増えるため、複数のショップを利用する必要はない。還元率は最大で7%程度になっている。

【楽天市場】超ポイントバック祭
ポイントが当たるゲームや、割引クーポンなどお得な企画が満載!買えば買うほどポイントアップ!楽天市場は日本最大級のインターネット通販サイト・オンラインショッピングコミュニティです。

超ポイントバック祭開催中なら上記ページからエントリーできる。こちらもエントリーしないと還元を得られない。

 

勝利した翌日キャンペーン

楽天がスポンサーのFCバルセロナ、もしくは運営会社になっている楽天イーグルス、ヴィッセル神戸のいずれかが勝利すると、翌日の決済で還元率が増える。1チームの勝利で1%還元が増えるため、同日に3チーム勝利すると3%還元がプラスされる。

【楽天市場】勝ったら倍キャンペーン!楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナをみんなで応援しよう
勝ったら倍キャンペーン!楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが勝った翌日は、エントリーでポイントアップ。単独勝利でポイント2倍、ダブル勝利でポイント3倍、トリプル勝利でポイント4倍!みんなで応援しよう!

いずれかのチームが勝利していれば、上記ページからエントリーができる。こちらもエントリーしないと還元を得られない。

 

楽天カード保有者向けキャンペーン

①「街での楽天カードの月額利用分がポイント2倍」キャンペーン

エントリーするだけで、楽天「以外」での消費が最大2%還元を受けれるキャンペーン。

日常的に2%還元を受けれるクレジットカードは数えるほどしかない。普段からクレジットカードを利用する人は楽天カードを決済手段として用意しておくべきだ。

「楽天e-NAVI」ログインページ:楽天カード
楽天カード会員様専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」のログインページです。楽天e-NAVIではご利用明細確認のほかにも、お得なキャンペーン・サービスがございます。

こちらもエントリーしないと還元を得られない。また、楽天での消費も必要になる。

 

②「毎月5と0のつく日」キャンペーン

毎月5と0がつく日、具体的には5日、10日、15日、20日、25日、30日の0時00分から23時59分まで、楽天での楽天カード決済によるポイント還元が+2%になるキャンペーンである。

【楽天市場】毎月5と0のつく日は楽天カード利用でポイント5倍
毎月5と0のつく日は楽天市場でのお買い物が楽天カード利用でポイント5倍!

こちらもエントリーしないと還元を得られない。毎月5と0のつく日、5日ごとに開催されているため、SPUによる還元+2%を得ることが容易になっている。もちろん、他のキャンペーンとも併用できる。

 

ダイヤモンド会員、プラチナ会員、ゴールド会員向けキャンペーン

不定期かつ48時間限定で行われるキャンペーンで、ダイヤモンド会員なら+3%還元、プラチナ会員なら+2%還元、ゴールド会員なら+1%還元を受けれるキャンペーン。

【楽天市場】全ショップ対象 エントリーでポイント最大4倍
楽天市場の全ショップが対象!エントリー&お買い物いただいたダイヤモンド会員様には通常の4倍のポイント、プラチナ会員様には通常の3倍のポイント、ゴールド会員様には通常の2倍のポイントをプレゼント!

こちらもエントリーしないと還元を得られない。開催中は上記ページからエントリーができる。

 

SPUは条件さえ満たせば、いつでも還元を増やせる。しかし、キャンペーンは決済の期間が決まっている。SPUと併用できるキャンペーンについて更に詳しく知りたい人は下記記事を参考に。

楽天で還元率が増えるキャンペーンを紹介します
楽天には、楽天のサービスへの加入や利用を条件に、 1.楽天市場 2.楽天ブックス 3.楽天kobo 4.Rakuten Fashion 5.楽天ふるさと納税 などにおける買い物(もしくは寄付)の還元率が最大で16...

SPUを完全攻略する上では、キャンペーンの併用も必須になるだろう。

タイトルとURLをコピーしました